納得し満足していただける治療のため、まずカウンセリングを行います

コミュニケーションを重視

当院では治療の前にしっかりとカウンセリングを行い、常に患者さん目線の診療や対応を心がけています。初診の患者さんには、まずお悩みや症状をお聞きします。そしてお口の中を診察し、そのデータや口腔内写真・検査資料などをお見せしながら、お口の中の状態をわかりやすくご説明します。

そのうえで考えられる治療方法を複数ご提案し、それぞれのメリットとデメリットをわかりやすくお話ししたうえで、患者さんに選んでいただきます。治療選択にあたっては、歯科医師の立場からアドバイスさせていただきますが、決して押しつけることはありません。満足のいく治療を受けていただくために、治療について十分に理解し納得したうえで、患者さんご自身に治療方法を選んでいただきたいと考えています。

痛みなど急性の症状があるときは、治療を優先します
もちろん、痛みや詰め物の破損など、急性の症状で来院された場合は、まずその治療を行い、落ち着かれてからカウンセリングや口腔内の診査・診断を行います。常に患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら疑問や不安を解消し、信頼関係を築き、安心して治療を受けていただきたいと考えています。

一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療をご提供するために

コミュニケーション患者さんのご希望、歯やお口の中の状況、以前受けた治療、そして体質や生活スタイルなど、歯科治療に求められる条件は千差万別です。同じ進行度のむし歯であっても、治療が同じとは限りません。歯やお口の中を本来の健康な状態に戻し、満足していただくためには、患者さんを取り巻く条件に適した治療が必要です。

そのために当院では、患者さんとのコミュニケーションを大切にし、症状や口腔内の状態だけでなく、ご要望やライフスタイル、ご予算などの条件もきちんとお聞きしたいと考えています。気になることは何でもご相談いただき、納得していただいたうえで患者さん一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療をご提供したいと考えています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております